ペルーと長野と、、手仕事の温かさ

  • 2020年11月21日

 

綺麗に合わさったアルパカニットと手織りのショールのお色。

 

ペルーのチチカカ湖のほとりで、インディオの方たちが編んだニット

日本の長野で手織り作家の山岸さんが織ったショール

 

手仕事の温かみは、国を超えてお互いを受け入れて尊重しあうのかな、、と。

なんだか、ふと思いました。

これからも手仕事が作り出す、機能ではない、あたたかさをお伝えできれば、、と思います。

 

【メール、お電話でのご注文について】

下記のどちらかにお気軽にお問い合わせ下さい。

メール info@oharashoten.co.jp  お電話 0422482461

・代引き配送でお送りします。

商品代金に加えて送料と代引き手数料を別途頂戴いたします。

・以下、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

店舗販売をしていますので、ご対応にお時間をいただく場合がございます。

在庫がない場合がございます。

撮影環境やお使いのモニター環境により色合いが異なって見える場合がございます。
モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。

手染めや手刺繍など手仕事の商品です。色むらがあったり、一つ一つ風合いが違っている場合があります。

商品の個性として受け取っていただけると幸いです。

雑貨配送の際に再利用の梱包資材を使用する場合があります。

 【メール、お電話でのご注文について】

下記のどちらかにお気軽にお問い合わせ下さい。

メール info@oharashoten.co.jp  お電話 0422482461

・代引き配送でお送りします。

商品代金に加えて送料と代引き手数料を別途頂戴いたします。

・ネットショップはコチラhttps://oharashoten.shop-pro.jp/

ネットショップはカード決済が可能です。

現在、ネットショップに掲載のない場合、お時間をいただけましたら掲載させていただきます。

カード決済をご希望でしたら、お申し付けください。

・以下、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

店舗販売をしていますので、ご対応にお時間をいただく場合がございます。

在庫がない場合がございます。

撮影環境やお使いのモニター環境により色合いが異なって見える場合がございます。
モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。

手染めや手刺繍など手仕事の商品です。色むらがあったり、一つ一つ風合いが違っている場合があります。

商品の個性として受け取っていただけると幸いです。

雑貨配送の際に再利用の梱包資材を使用する場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です