手織作家 山岸久美子さん作品

  • 2020年2月21日

 

 

手織作家 山岸久美子さんのショールです。

紫の中にグリーンがポイントになって、とても綺麗です。

昨年、銀座で行われた個展で

幾重にも重なった薔薇の花びらのように 糸を織り、彩(色)をぬり重ねて自分らしい世界を模索中です。銀座での初個展です。みなさまにご覧いただけたら幸いです。』とおっしゃっています。

塗り重ねてと表現されているとおり、それぞれの糸の色が重なることの魅力を感じます。

あどの作品も、もちろん一点物です。

ご自分用に、大切な方へのプレゼントにいかがでしょうか

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です